切削加工・プレス加工・NC旋盤加工・板金加工等の金属加工を大阪・東大阪の町工場ネットワークから全国発送いたします!

06-6713-6159

営業時間:9:00~17:30 (土日祝除く)
株式会社 阪井金属製作所
小ロット/短納期/特急品も承ります。

大阪イノベーションハブにてIoTの勉強会がありました。

2016年6月18日

恥ずかしながらIoTなんて言葉、勉強会に行くまで知りませんでした。

モノのインターネット(Internet of Things、IoT)は、様々な「物」がインターネットに接続され、情報交換することにより相互に制御する仕組みである。それによる社会の実現も指す。「物のインターネット」と表記された例もある。

モノのインターネット」(2016年6月9日 (木) 00:41 UTC版)『ウィキペディア日本語版』より

モノづくりにインターネットを絡ませて起こるイノベーションが深センを中心に進んでいます。どんなモノが世に出ているかは大阪イノベーションハブの佐藤さんのレポートに詳しく紹介されています。

「考えるな、感じろ。」深圳に行ってきました。

(佐藤さんのレポート)IoT製造部(仮)活動日誌 第一回

!!!アイデアを具現化する。
それがすごいスピードで。
正直、僕もやりたかったことだったんです。

でも、ここまで来ているのであれば仕方がない。その中で日本でできることや付加価値を付ける余地はあるに違いない。この様なサービスはBtoCが主流でBtoBビジネスには今もって広がりが少ない。ということは、まだまだチャンスはあるはずです。

深センで作るのであれば、品質面で物足りない部分があるだろうし、日本で作れば単価は高いが安全性の高い製品は作られる。それをどう働きかけていくのか、もう少し練りこんでいきたいと思っています。

いくつか事例を紹介します。

Glance Clock

スマートホームデバイスと連携して情報を可視化するスマートウォールクロック。

SmartyPans

スマートフォンやタブレットと連携する賢いフライパン。アプリからレシピを選ぶと、材料や調味料の分量から火加減を調節するタイミングまで教えてくれる優れもの。

高精度切削加工なのに、海外調達なのに、中国・ベトナム調達なのに、良品率99.972%

お問い合わせフォーム、お電話、FAX、メールにて承っております。まずはお気軽にご相談ください。

業務拡大につき人材を求めております。笑顔あふれる楽しい職場です! 私たちと一緒にはたらきませんか?

⼥性が活躍し続けられる組織づくりや仕事と生活の両⽴⽀援等について積極的に推進する企業として認定を受けました。

ブログ更新情報

2019.11.27/学び

sakaikinzoku_bon.jpg

代表取締役 阪井 博史

ご訪問頂きありがとうございます。お気軽にご連絡下さい。代表者のブログです。

株式会社阪井金属製作所

〒545-0001 大阪市阿倍野区天王寺町北2-20-5

ページトップに戻る
パソコン|モバイル