切削加工・プレス加工・NC旋盤加工・板金加工等の金属加工を大阪・東大阪の町工場ネットワークから全国発送いたします!

06-6713-6159

営業時間:9:00~17:30 (土日祝除く)
株式会社 阪井金属製作所
小ロット/短納期/特急品も承ります。

展示会に出展している工場に注意せよ

2018年3月12日

先日、深セン、東莞に出張に行って参りました。
監査を行ったその一つの工場に
ウチが数年前に取引を停止した東莞の工場の
協力工場がありました。

 

その工場は大阪の展示会で知り合い
約半年の間に多品種小ロット、量産品など
色んな製品を依頼させて頂きましたが
不良率は約30%
ほとんどの製品に何らかの問題が発生していました。

 

 

不良が続いている製品があり、
その納期が迫っているので、
東莞まで私は話し合いに向かいました。


いきなり、生産管理の担当は煙草に火をつけ、
反省の欠片も見せずに、
弊社の図面が不明確であると主張しだしました。

もちろん、図面を見て見積もり回答を出したのは、

この生産管理担当でした。
何度も製品を修正していて、
その工場は赤字であることを主張しました。


そういう問題ではなく、
良品を提供できないことに問題がある、
真摯に取り組み良品の提供を求めました。


その後に修正分支払いの話に応じると伝えたところ、
製品の製作はこれ以上出来ないとの言葉。

 

こうなれば、お客様をお待たせしている
こちらに分が悪くなります。


何とかなだめすかして再製作を取り付けました。
しかしながら、またの製品は不良。


確かに今考えれば
難しい製品ではありました。


しかし、受けた以上は貫徹する。
撤退するにしても外注を紹介するなどの
配慮もあったでしょうが、
彼らの取った行動は何もしないでした。

 

当案件は友人の案件だったこともあり、
彼の配慮でお咎めは最小で済むことになりましたが
彼からの信頼を失う事となりました。

 

今もその会社は東京、大阪の大きな展示会に
相も変わらず出展しています。
 

戦略としてはこうです。


大規模展示会に出展し大きく集客する

営業を掛ける
​↓
見積りを安価で出す
​↓
徐々に価格を上げる
​↓
合わないお客様の品質基準を落とす

 

この繰り返しです。

 

 

確かにこの工場は近年売り上げを伸ばして
大きな規模になってきておりますが
手段としては卑劣極まりないです。

 

日本人と中国人との大きな違いがあります。

中国人は職人である前に商売人です。
日本人は商売人である前に職人です。


まず、利益を考えるのか、品質を考えるのか。
全ての中国会社に当てはまる話ではありませんが、
我々が知っている中国会社の一部に
この様な悪質な会社が有る事も事実であります。

 

私たちは、全てのお客様に
価格を合わせることは正直できませんが
難しい様であれば深セン事務所との取引にする、
VA案を提出するなどのフォローを
させて頂いております。

高精度切削加工なのに、海外調達なのに、中国・ベトナム調達なのに、良品率99.972%

お問い合わせフォーム、お電話、FAX、メールにて承っております。まずはお気軽にご相談ください。

業務拡大につき人材を求めております。笑顔あふれる楽しい職場です! 私たちと一緒にはたらきませんか?

⼥性が活躍し続けられる組織づくりや仕事と生活の両⽴⽀援等について積極的に推進する企業として認定を受けました。

ブログ更新情報

2019.11.27/学び

sakaikinzoku_bon.jpg

代表取締役 阪井 博史

ご訪問頂きありがとうございます。お気軽にご連絡下さい。代表者のブログです。

株式会社阪井金属製作所

〒545-0001 大阪市阿倍野区天王寺町北2-20-5

ページトップに戻る
パソコン|モバイル