多品種、小ロットの製造は、金属加工.netにお任せ!コストダウンには限界がある。機械加工は、旋盤、マシニング加工から板金加工、表面処理、溶接加工まで一気通貫でご対応。海外調達をしてみたいが品質に不安がある。過去に苦い思い出がある。そもそも小ロット生産の海外調達は価格が合わないだろう。金属加工.netの多品種小ロット生産は、
  • 海外金属加工ネットワークで、丸物旋盤も、板物、マシニング、フライス等、加工が混在していても一括で注文が可能!
  • 板金加工、溶接加工にも対応しておりますので、お客様はサプライヤー数社に振り分ける 面倒で手間の掛かる作業の必要がありません!
  • 現地での弊社スタッフの徹底管理により、価格は中国価格、品質は日本品質を実現!

加工可能な材質

  • SUS304
  • SUS303
  • A6061
  • A5052
  • A5056
  • A2017
  • SS400
  • SUM
  • S45C
  • S55C
  • SCM435
  • 真鍮
  • ジュラコン(POM)
  • MCナイロン

その他の材料もご相談ください。

多品種加工が可能。検査も充実!

可能な加工方法

  • CNC旋盤
  • 汎用旋盤
  • マシニング
  • フライス
  • 5軸複合機
  • ワイヤカット
  • タレパン
  • レーザー
  • プレス

その他もご相談ください。

測定機器

  • 3次元測定器
  • 画像測定機
  • 2.5次測定器
  • ハイトゲージ
  • 3点式内径マイクロ

その他各種検査設備有。

数量は1個から可能。納期は最短5日間から。表面処理は三価クロメートから無電解ニッケル、タフトライド処理まで。メッキの外にも二次加工はワイヤー加工、溶接などにも対応。管理は弊社スタッフが中国深センに常駐し生産管理・品質管理・検査を行います。品質は日本品質、価格は中国価格!品質を落とさずコストダウンが可能ですお問い合わせはこちら06-6713-6159多品種小ロットの金属加工調達について聞いてみました。
インタビュー1

A社 K様
製品の使用用途は車関係の部品
自動車用コイルを作る装置の機械部品

なぜ阪井金属で調達しようと思ったのか?(価格以外の理由)
すばり価格です。とっかかりはホームページを見て、安く調達できるのではないかと思い、相談した。価格以外では、見積りを出して、やり取りをする中で対応の良さもあって依頼した。担当のザンさんが、よくしてくれて助かった。
調達前に気になっていたことは?
海外での製作なので、納期が間に合うのか、関税の費用の面などが心配だったが、全ての懸念事項に対応してもらえて助かりました。この時が初めての海外調達だったので、品質なども気になっていたが、阪井さんが太鼓判を押してくださったので安心して始められた。
実際に阪井金属で調達してみてどうだったか?
納期のわがままにも対応してもらえて早く納品して頂き、非常に助かりました。品質も、阪井さんが仰ってたように海外調達であっても全く問題もなくエンドユーザーさんにも喜んでもられた。
阪井金属で調達して良かった点は?
電話でのやり取りが主だったが、担当者の対応も早く良かった。
忙しいと思うが、そう言う中でも無理を聞いてくれて頑張って対応してもらえた。間に合わないなどの事をはっきり言ってもらえたので、こちらの対応を決める上でも良かった。
今後、阪井金属に期待することは?
見積回答がもう少し早くなれば、もっと嬉しい。
価格面では非常に助かっている。金額の面、予算の関係で今後とも相談に乗っていただければと思います。
インタビュー2

N社 W様

なぜ阪井金属で調達しようと思ったのか?(価格以外の理由) いつもは量産なのに、なぜ今回は小ロットのご注文だったのか?
当社は、量産から1点ものまで多岐にわたるかなり幅広い製品を扱っている。普段は量産をお願いしていたが、今回は小ロット多品種の見積もりをお願いして価格と納期が合ったので依頼した。当社の要望と合致したので依頼した。当時は、品質うんぬんまでの実績のあるお付き合いにまで至っていなかったので価格と納期が合致したのでお願いした。
調達前に気になっていたことは?
この時は40~50種くらいで各1点ずつの製品だったので、手間がかかるため他の所はあまりやりたがらなかった。国内でも出来る所はあったが、納期(2か月)がかかり過ぎたりでダメだったり、お願いしても断られたりした。機械の入れ替えがあって手間がかかるわりには、機械の占有率も高く、どの工場もやりたがらなかったが、そこもちゃんとやってくれた。
実際に阪井金属で調達してみてどうだったか?
やり直しが1.2回、あった。技術的な起因なのか加工上の問題か忘れたけれど、ほとんど問題なく対応してもらえた。現在も新しい多品種小ロットの依頼をお願いしようとしている。
阪井金属で調達して良かった点は?
価格と納期。対応も良かった。
担当の福沢さんが、こちらの要求をちゃんと汲んでくれてメーカーと交渉してくれて不安を感じることもなかった。よくある話だが、ちゃんと間に入って機能してくれないような商社もある。しかし、福沢さんはちゃんとメーカーとの間に入って滞りなく対応してもらえた。
今後、阪井金属に期待することは?
おおいに期待している。社長と一緒に工場にも訪問した。
訪問した工場自体が小ロット対応、特に1点もの・2点もの加工が全体の6割程度占めていて当社もそういう超多品種と言うニッチな所をやっているので結構そういう依頼が多い。

依頼しても快く引き受けてくれる会社は多くないが、御社はそういったところも得意分野でやっていて尚且つ中国の会社と言っても日系の会社としか取引していなくて、全数検査もしていてメーカーとしての信用度も高い。工場見学をして安心した。今後いろいろとお付き合いしていく中で、問題がでるかもしれないが、今のところは、よく対応してもらっている。対応に満足している。
インタビュー3

Y社 T様

なぜ阪井金属で調達しようと思ったのか?(価格以外の理由)
中国で安値で短納期で小ロットでの調達できるとのアナウンスがあったので、見積りをお願いしたら合致したので依頼をした。価格と納期が見合ったのが決め手。

短納期受注していたので、納期が合致したのが大きい。国内にも数社あたったが、納期が全く合わなかった。希望は3週間程度だが、他社では1カ月半ほどかかると言われた。

価格的には、国内より安価で調達が出来た。国内では他の受注が多く、工数の多く手間のかかる多品種小ロットに対応できる工場がなかった。
調達前に気になっていたことは?
中国生産なので品質が大変気になった。中国生産に何度かトライしたが、製品の傷や梱包・材料が指定したものでは無かった、塗装がされていなかったなど、あまりいい経験が無かった。過去の経験から中国生産はNG品が多かったので、基本はいつも国内にて生産している。なかなか中国生産にいい印象がない。

今回は、御社にお願いしたときは、価格の上に短納期メリットが魅力だった。品質は阪井金属が保証してくれるとのことだったので、やってみようとなった。
阪井金属で調達して良かった点は?
納期、品質ともに、まったく問題なかった。
生産も間に合ったし、品質も良かった。納期が間に合って、とても助かった。対応に満足しているし、とても良かった。
今後、阪井金属に期待することは?
社長が訪問した際に、もっと複雑な製品の依頼をお願いしようと思っている話をした。まだ、業界が動いていないが、その際は声をかけるので待っていてください。
品質は日本品質、価格は中国価格!品質を落とさずコストダウンが可能ですお問い合わせはこちら06-6713-6159多品種小ロットの金属加工調達事例紹介

ステンレス複合加工

SUS304の複合加工
上部が斜めにカットされています。
使用箇所:医薬機器/納期:2週間/数量1台

A5056 アルミ複合加工

A5052の複合加工
色見本からアルマイトの色合せを行いました。
使用箇所:分析機器/納期:2週間/数量5台
表面処理:アルマイト青

ステンレスNC旋盤加工 硬質クロムメッキ

SUS304のNC旋盤加工
硬質クロムとバフ研磨を行っています。
使用箇所:医薬機器/納期:3週間/数量1台
表面処理:硬質クロム、バフ研磨

品質は日本品質、価格は中国価格!品質を落とさずコストダウンが可能ですお問い合わせはこちら06-6713-6159

会社概要

会社名株式会社 阪井金属製作所
代表者代表取締役社長 阪井 博史
住所〒545-0001 大阪市阿倍野区天王寺町北2-20-5
電話番号06-6713-6159