利用規約

この利用規約(以下「本規約」とする)は、株式会社阪井金属製作所(以下「弊社」とする)がこのウェブサイト上で提供するサービス(以下「本サービス」とする)の利用条件を定めるものです。本サービスの利用に際し本規約が適用されますのでご利用の前に必ずお読みください。

  1. 原則として見積もり・製作・出荷前検査は普通寸法公差(※)の中級を基本としております。 それ以上の寸法精度を要求される場合は図面の指示以外に弊社営業担当へ明確にお伝え頂ますようにお願い致します。
    ※「削り加工品普通寸法公差」JISB0405-1991-m、「金属プレス加工品普通寸法公差」JISB0408-1991-Bなど

  2. 表面のキズの管理に関しては特に注意すべき面が有る場合は『外観重要面』『表面』等で面を指定して下さい。特に記載なき場合は爪にかかるような大きなキズ以外の小キズは容認して頂けているものと致します。細かな指示がある場合は検査基準書のご提示をお願い致します。
  3. 面粗度に関して特に記載なき場合は「▽~▽▽」(12.5a~25a)となります。
  4. 表面処理について
    (1)アルマイトの場合は特に指示がない場合は「半ツヤ」となります。「艶消し」「艶あり」の場合は明確に指示をお願いします。又、アルマイトの場合は必ず接点痕は残ります。接点痕をつけてはいけない面が御座いましたら事前にお申し付け下さい。お申し出がない場合は任意の箇所での接点となります。
    (2)メッキの場合も同様に吊り痕は残ります。(吊り・ラックメッキの場合)以上、アルマイト時と同様です。
    (3)形状によっては指定できない可能性もございます。
  5. ネジの管理について
    (1)特に事前申出がない場合は実ネジでの管理とさせて頂きます。ゲージでの通り止まりの管理が必要な場合は必ず事前に申告お願い致します。
    (2)並目のネジ以外のゲージについては弊社で用意しているゲージには限りがございます。
    (3)特殊ネジの場合のゲージ検査につきましては支給頂くか費用のご負担をお願い致します。
    (4)下穴の管理につきましては特に指示がない限り下穴の測定は致しません。
  6. 穴・軸(H7公差やh7公差等)の検査は正確に測定することが非常に困難な為、厳しい公差がある場合は出来る限り嵌合部品をご提供下さい。
  7. 製作時、出来る限りCADデータをご用意して頂きます様お願い致します。(3Dデータが望ましい。ご用意いただけない場合は別途料金を頂く場合がございます。弊社提携の設計会社をご紹介することも出来ます。)
  8. 材料証明書等が必要な場合は事前に申告お願いたします。事後ですと取り寄せられない場合がございます。
  9. 検査図面や検査データ等は基本的につけておりません。必要な場合は事前にお申し付け下さい。
  10. 海外製作の場合、輸送時に税関の抜き打ちで検査が入る場合や航空状況により大幅に納入が遅れることが多々発生致します事をご了承下さい。
  11. 納品後2週間以上経過しての不具合発覚については対応致しかねる場合がございますのでご了承下さい。
  12. ダイレクトメールの送付について
    お客様よりお預かりしました住所を使い、弊社よりダイレクトメールを送付することを承認するものとします。ダイレクトメールを希望されない場合は弊社までメールまたはFAXにてお申し出下さい。

  13. メールマガジンの送付について
    お客様よりお預かりしましたメールアドレスを使い、弊社よりメールマガジン(広告を含む)を送信することを承認するものとします。メールマガジンを希望されない場合は弊社から届いたメールマガジンに記載されている手続きにより解除をお願い致します。